カカドゥジャパン

自然の原料について

基礎ケア商品フェイシャルオイル

手作り化粧水「天然化粧水」エッセンシャルオイル|AGARBATTI

季節が変わる頃に使ったらいい効果が出るフェイシャルオイル エッセンシャルオイル|手作り化粧水 季節が変わる頃には免疫力のバランスが悪くなり、お肌にトラブルができたり、痒みがでるなどの症状が起きることもあります。 このときお肌にも大きく影響を与えてしまします。 水分、油分どっちも足りなくなりやすいのでフェイシャルオイルは季節が変わる頃にお肌をもちもちで健康的管理するとき必ず必要なスペシャルケア製品であります。 フェイシャルオイルはお肌にオイルの幕うぃ作り、お肌の奥まで長く水分を維持するので保湿、栄養を一つで供給してくれる基礎ケア製品であります。 フェイシャルオイルは洗顔した後に基礎ケア最後の段階でお肌に縫うと水分がオイルの幕の中でしっかりと保存されるのでもちもちなお肌のままに維持してくれる効果があります。 フェイシャルオイルはすべての肌タイプに使用が可能です。 脂性肌の場合フェイシャルオイルは使用しない方がいいと考えつきやいですが、人の皮脂と似ている軽く塗りやすいオイルを使用すれば逆に皮脂の分泌が少なくなる効果を期待できます。   肌タイプによるフェイシャルオイルの使い方&TIP   1. 脂性肌の場合はライトな水分クリームにフェイシャルオイルを1、2滴をよく混ぜて使ってみることをおすすめします。 2. 乾燥肌の場合は油分感が強いよイルを使った方がよく、基礎ケアの後クリームに3~5滴使用してマッサージのように軽くなじませて使うことをおすすめします。 3. メイクをするときもファウンデーションもしくはBBクリームにオイルを1-2滴を混ぜて使うのも効果的です。 4. フェイシャルオイルは基礎ケア商品でもありながらメイクをするときにもベースとオイルを混ぜて使うと、皮膚角質が目立つことや乾燥を予防してくれるのでメイクの満足度向上にもつながります。 5. 爪の先が割れるなどの表面がギザギザなところや踵、肘の角質の部分になじませるとよく管理がしやすくなります。また、髪の毛に関しましては髪染めのときやシャンプーのとき3-4滴を混ぜて使うことで毛髪が管理しやすくなる効果があります。   アガバッティでおすすめするTOP3フェイシャルオイル   1. ホホバオイル エッセンシャルオイル「ホホバ」手作り化粧水 ホホバは気温が高く風が強い砂漠地域で自生する灌木であります。 化学的には人の皮膚の皮脂と脂肪酸の組成が類似したワックス構造をしているため、肌に優しくよく吸収されます。 ホホバオイルは、他の植物性オイルがトリグリセライド構造をしているのに対し、高級脂肪酸と高級アルコールのエステルであるワックス構造をしており、酸化防止成分が豊富で長い間保存できるメリットがあります。 おすすめの肌タイプは脂性、トラブル性、複合性肌に適しています。 2. アルガンオイル エッセンシャルオイル「アルガン」手作り化粧水 アルガンオイルは別名「モロッコの黄金原液」と呼ばれ、他の植物性オイルに比べて格段に豊富な必須脂肪酸とトコフェロールが含まれ、抗酸化機能および老化防止、乾燥防止に効果があり、保湿にも優れた効能を発揮します。 また、肌をやわらかく弾力のある肌に、素早く吸収されボディ、ヘア。... View more