カカドゥジャパン

ニュース

テレビ電話での打ち合わせ

皆様こんにちは。 カカドゥジャパン株式会社のチャンと申します。 日々コロナの影響で普通に過ごすことの大切さを感じる大変な時期です。 この文章をお目にしている方々を含め、多くのお客様ともお元気で、何より事業に影響がないように心からお祈りしております。 弊社は直接お会いして相談することをビジネスの基本とし、信頼関係を作っていく中で最も大事にしていたのですが、中々今は顔を会わせて打ち合わせをするのも大変な状況です。 そこでスカイプや、ズームなどのテレビ電話を使った打ち合わせを行うようになりました。 ズームが使いやすい方はお電話かメールをいただければ打ち合わせの時間などを合わせます。 スカイプが宜しい方は下記のIDへチャットしてください。 よろしくお願いいたします。   スカイプID:hyukjin23 View more

材質及びシリーズの特徴

                              *プラスチック材質別代表的な特徴 -PETE(Polyethylene terephthalate) 熱及び化学成分に弱い、つやがある、透明 -PS(Polystyrene) 熱、化学成分、外部からのダメージに弱い、つやがある、透明 -PE(Polyethylene) 熱に弱い、化学成分に強い、つやがない、半透明 弾性がある材質であり、ある程度の厚さならば人の手でも押せる -PP(Polypropylene) 熱及び化学成分に比較的に強い、つやがない、半透明 ============================================== カカドゥジャパンの代表的なシリーズ別特徴 -T、N、P、Zシリーズ 本体が厚く、口が狭いPETE材質の容器 基礎化粧品、飲料水、ソースなど化学成分が入らない液体類に幅広く使われる -M、Y、SA、BO、Q、Wシリーズ 本体が薄く、口が狭いPETE材質の容器 飲料水、ソース類など化学成分が入ってない使い捨て用品に幅広く使われる -Kシリーズ 本体が厚く、口が広いPETE材質の容器 飲料、粉末、カプセルなど化学成分が入ってない色んな商品に使われる -Eシリーズ 本体が厚く、口が狭いPE材質の容器 化粧品、詰め替え用芳香剤、掃除用品などある程度化学成分が入った製品まで幅広く使われる -OTシリーズ 本体が厚く、口が広いPE材質の容器 粉末、カプセルなど液体のもの以外のものでよく使われる *製品の商品名でシリーズと容量の確認が出来ます。 商品名で前の部分はキャップの種類を表示し、後ろの部分はシリーズと容量を表示する 例)フィンガースプレー T100 -> フィンガースプレーは指で押して使うスプレー、T100はTシリーズの100ml容器だとの表示です。 View more

ポンプの種類

カカドゥジャパンのディスペンサーは2種類があります。 通常販売していた201とコロナの影響で一時的に入庫していた206です。 ところで、206がもう既製品としてこれからは販売を続けることになりました。 注文する方はお電話またはメールにてお問い合わせください。 近いうちに206もオプションに追加します! 注文メモにて変更も可能です! View more

コロナの現場について

コロナの現場について こんにちは、 カカドゥジャパン株式会社の代表取締役ウ・ヒジュンでございます。 今回の中国発武漢(ウハン)コロナウイルスにより、全世界が苦しんでおります。 中国はコロナが発生した後、この3ヶ月間約1,200万個の携帯電話番号が解除されるなど正確な死亡者の通計ができておらず、 イタリアでは急速的に感染者及び死亡者が増えており、世界中に衝撃をあたえました。 アメリカはニューヨークを含め、3つの州を完全に封鎖することを検討していると発表しました。 韓国は現在状況が大分落ち着いている様子ですが、いつどこで感染がはやるのか分からず国民全員が緊張の中で日々を過ごしています。 日本の場合は経済成長に向けこの数年間準備を行っていた2020東京オリンピックさえ来年と開幕を延長してしまうほど状況が悪化しており、 ものすごく残念な気持ちでいっぱいです。 韓国に製造の元を置いた弊社はコロナが広がる前に予想していた2020年の世界的な貿易葛藤により、 スプレー及びポンプの需給が難しくなると判断し、いつもの5倍以上の在庫を保有しておりました。 そうであったためにコロナが発生した後でもお客様にほとんどの製品をいつも通り供給ができ、今でも日韓を合わせて在庫がある唯一な会社であり、 その役割を果たしております。 現在、全世界の交流は中断され船空便を統制しており、日本も韓国及び中国、アメリカ以外にもその他ヨーロッパの国家の船空便を封鎖するとの発表を今日明らかにしました。 この中でカカドゥジャパンは日本だけではなく、ヨーロッパ及びアメリカ、東南アジア等の国々から容器に関する問い合わせが爆発的に増えております。 ただ、すべての船空便が制限され、運送料があり得ないほど上がっており、もっとお手軽な価格でご提供できていないことを心から申し訳ないと存じております。 コロナの影響はどんどん悪化しており、運送料以外にも副資材の価格上昇及び供給の不確実性により、いつまた価格上昇になるのか、 物量が切れてしまうのか弊社も予想できない現状です。 こう言う状況なので必要とされる数量よりも多めに容器を確保しておくことをおすすめしております。 弊社は容器を必要とするお客様のために手段と方法を研究し続け、製品供給に異常ないようにしていきます。 何卒この苦しい時期にお体に気を付けてお過ごしください。 お客様たちの健康と事業のためにお祈り申し上げます。 ありがとうございました。 カカドゥジャパン株式会社 代表取締役 ウ・ヒジュン View more

工場視察

新年度に向け工場の設備検査

あけましておめでとうございます! マネージャーのチャンでございます。 1月の韓国は-10℃近くの本当に寒い日々が続いています。 その中で新年度の販売に向けて工場設備及び安全検査に回りました。     機械の圧力や新モデルに合わせた製造条件の確認をしています。     現場なので手作業は避けられませんが、新しい機械では自動化されてるので入力することでほとんどの動きがコントロールできます。     2019年はNEWモデルが多くて色んな問題が発生していたのですが、今ではすべてクリアしております。 これから出てくる問題にも全面に向き合って品質を高めていきます。     この写真はカカドゥジャパンの容器がプラスチックであるのにも関わらずなぜキズが入りにくいのかを証明するワンショットです。 機械から生産されたボトルはこのようにその場で箱に包装します。 容量によっての箱単位で閉じられて在庫で1モデルに付き2万本ほど保管します。     それでも納品前は全部を見つめることはできないのですが、品質状態の確認をします。     私はソウルの事務所か、福岡の事務所にいることが多いので工場に行った時には今では使わない金型の使い方なども考えてみたたりしています。 金型まで作って製品開発をしたい方々は是非依頼してください。 韓国の工場での打ち合わせも(空港まで向かいます)福岡及び日本全国どこでも訪ねます。 弊社は既製品だけでも種類が多くて、さらに生産力まで強みがあります。 それでもオリジナル製作に力を入れているのは今の時代は個性を活かしてターゲットを絞る必要を感じているお客様たちが多いからです。 カカドゥジャパンは100個を買うお客様も、100,000個買うお客様も大切に心から思って事業を行っております。 2020年もカカドゥジャパンと共に成長する1年にして行きましょう!   カカドゥジャパン株式会社 チャン   View more

シュリンク

シュリンク包装・熱収縮|包装材

カカドゥジャパンで生産して販売しているプラスチック容器は大きいカテゴリーとしては包装器具になります。 その中でやはりラベルシール、印刷、箱、シュリンクなどは結び付けられる同カテゴリーになります。 ボトルの着色も後加工に入るものですが、弊社は既製品の色が様々なので抜かします。 一つの商品を包装するために3社、4社と取引される場合が頻繁的かと思います。 こう言ったものをすべて1社に任せられるとしたら時間は減るかも知れないが、値段が上がるだろう。。と思っていませんか? 時間も短縮でき、コストも減る。 でも、カカドゥジャパンは経営サポート会社ではなく容器製造&販売会社です。(ここは間違わないでくださいね(笑)) 製造工場が韓国にあることにより主力商品の単価が安くできることもあり、韓国の高品質な製品を日本に供給できるところまで来ました。 アジア、もしくは世界で日本制の品質に一番似ているのは韓国制ではないかと思います。 弊社の品質は一番安いものでも100個くらい注文してみればすぐ分かっていただけるかと思います。 個人事業者でもコストは少なくとも30%は下がると予想します。 数量が多い企業に対してはもっとコストの差は出てくるでしょう。 ご不明な点などございましたら、お気軽にお電話ください。(092-577-9777)   ところで、扱っているシュリンクは大きく3つがあります。 ハーフムーンの形であるシュリンクですが、フィンガースプレー、エッセンスポンプなど一般的に使われるシュリンクです。   このシュリンクはキャップと本体がほとんど同じくらいの太さの容器によく使われるシュリンクです。   ポンプ式、ハンドガンスプレー、オイルポンプ、ディスペンサーなどの商品に使われるシュリンクです。   シュリンクに関しましてもお気軽にご連絡ください。 心からお待ちしております。   カカドゥジャパン株式会社 チャン View more

粉末キャップ容器

大容量粉末容器|カカドゥpet容器

粉末Kシリーズでは今まで80mlから240mlまで既製品として販売していました。 多くのお客様たちから240ml以上の容量で粉末容器が欲しいと話を聞いて来ました。 社内で技術部、開発部、企画部の意見を合わし、250mlからも粉末容器を量産することを合意しました。 240mlまでの粉末容器は中身(粉末)を出すところが2つに分かれており、小さい穴と大きい穴で利用できます。 新発売している250mlからの粉末容器も蓋のところは2つあり、小さい穴は同じですが、片方は丸ごと出せれるようになっています。 ご購入なさる場合には一度ご連絡ください。 カカドゥジャパン株式会社 マネージャー チャン   Tel:092-577-9777 E-mail:info@plasticyoki.jp View more

今までの販売方法とは違う

表示価格そのままセットで購入

プラスチック容器業界ではキャップとボトルが別々で価格を設定するのが通常的な販売方法です。 でも、業界の人でもなくただ容器を包装材として必要とする方々には長い商品番号や、ボトルにつけられるキャップを探すなどのことは難しくて当然です。 私もこの業界に入る前は見積もりを依頼することさえ難しいと感じたことがあります。 容器会社との付き合いが長い会社の方々は問題ないと思いますが、初めて容器を購入する方々のためにカカドゥジャパンが販売方法を変えました。 その方法とはすべての商品に対してキャップとボトルをセットの価格で設定して表示することです。 より見やすくて、分かりやすい方法を考えました。 それでもキャップだけとか、 ボトルだけとかで購入も可能ですので、必要な方はお気軽にお問い合わせください。   カカドゥジャパン株式会社 マネージャー チャン View more

第2工場

第二工場

今まで工場が第一、第二と2ヶ所あるとご紹介してたのですが、 今日はその工場がどのように使われているのかを少し画像で見せたいと思います。 最近発売されました、Yシリーズ、BOシリーズ、Mシリーズ、SAシリーズなどはこの第二工場で開発したものです。 今までなかった生産方法を開発してまして、ボトルの形を変えること(金型製作)を簡単で安くすることにフォーカスを合わせています。 韓国の工場の方に訪問頂いているお客様も数多くおります。 日本でも韓国でもどの地方でも打ち合わせ可能なのでお気軽にご連絡ください。   カカドゥジャパン株式会社 マネージャー チャン   View more

着色の費用0円

NEW商品

こんにちは。カカドゥジャパン株式会社の中山です。 今日は、新商品のご紹介です! Mシリーズ、Yシリーズ、SA シリーズ、BOシリーズです。 名前の由来について簡単にお話ししたいと思います^^ MはミサイルのM。 Yは容器の形がYに似ているのでY。 SAはソースの略字。 BOはボーン●~*爆弾。 中々のネーミングセンスですね(笑) 私も最初なんの略字かわかりませんでした(笑)。でも、聞いてみたら納得する感じですね(笑) 60ミリの容器は小さくて可愛い感じに仕上がりました(*^^*) サンプルも送れますのでお気軽にご連絡ください! View more