カカドゥジャパン

製品開発

着色の費用0円

NEW商品

こんにちは。カカドゥジャパン株式会社の中山です。 今日は、新商品のご紹介です! Mシリーズ、Yシリーズ、SA シリーズ、BOシリーズです。 名前の由来について簡単にお話ししたいと思います^^ MはミサイルのM。 Yは容器の形がYに似ているのでY。 SAはソースの略字。 BOはボーン●~*爆弾。 中々のネーミングセンスですね(笑) 私も最初なんの略字かわかりませんでした(笑)。でも、聞いてみたら納得する感じですね(笑) 60ミリの容器は小さくて可愛い感じに仕上がりました(*^^*) サンプルも送れますのでお気軽にご連絡ください! View more

1000本から新しいモデルが作れます

既製品ではなく全く新しい容器が欲しい。。

                カカドゥジャパンは今でも様々な種類でボトルを作っています。 昨年完成した第二工場に新しい機械が投入されており、新しいモデルの開発が生き生きと行われております。 カカドゥジャパンはただ単に販売をしている販売業ではなく、実際に製造した自社のボトルを販売しているネットモールでございます。 自社で製造しているので、発注にしても何に関しても対応が早いところも頂点でございます。 今までは営業の方式の中で打ち合わせして相談するのが普通でしたが、信頼できる商品でありましたらそんな時間を減らしてまで納期を短くすることが大事だとカカドゥジャパンは考えております。 カカドゥジャパンはサンプルとして何種類か1個づつとかの購入も可能ですのでご利用いただければと思います。 その中でも事務所に来ていただくか、弊社の営業担当が訪ねることも可能です。 打ち合わせを希望する方はメールもしくはお気軽にお電話ください。 今までなかった容器などを新しくデザインしたい方もびっくりするほどのロットと価格でご案内いたします。 韓国生産工場へ訪問することも可能ですので、ご希望の方はお気軽に問い合わせて下さい。 View more

可愛い飲料容器

かわいい過ぎる容器

こんにちは! カカドゥジャパン株式会社マネージャーのチャンと申します。   2019年の新しい容器でございますが社長の趣味がフィギュアを集めることでして、写真を撮ってみました! こんな写真アップロードしてたら容器よりフィギュアの方が売れるのではないか?と言われましたけど、どっちにしたって販売になるからいいんじゃないですか?と言い返しました(笑) もし容器ではなく横のおもちゃが欲しいという方も言ってくださいね(^^♪(アイアンとかハルクとか何かいっぱいありました) View more

2019年の新商品登場!

新商品は色も形も様々でかわいい! プラスチック容器は今までロットも着色の期間も長くて自営業として少量で販売しているお客様たちはなかなか企業相手では容器の仕入れができなくて、 百均ショップなどで仕入れをしていたかと思います。 その方々のためにカカドゥジャパンは立ち上がりの時点から100個単位で販売をしています。 既製品がこれだけのモデルと、色を揃えて販売しているのはカカドゥジャパンが唯一です。 金型を作り、全くなかったものを作り出すことは時間と予算さえあれば難しいことではありません。 コストを低くするためにお客様に見て欲しい重点的なところは、どれだけイメージもしくはサンプルに似ていて、使い方にあっているのかです。 既製品が多いとのことは、つまりその会社に金型が多いことでもあり、生産力と会社の規模、取引の安全性にもつながります。 これかも新製品はもっともっと増えて行きます。 日々に成長し続けていくカカドゥジャパン、大注目です!     カカドゥジャパン株式会社 マネージャー チャン View more

箱もやります!

素敵なカカドゥジャパンの容器と箱を一回の取引で済ませてください! カカドゥジャパンは容器だけではなくシルク印刷、ラベルシール(ステッカー)、箱など容器とセットになる作業はすべてカカドゥジャパン1つでお客様の仕事が終わることを目指して今後の事業を行おうと思っております。 時代は変わり何でも早くなって来ています。 何かを商品化したり企画する時に容器はA社、箱はB社、印刷はC社などでやり取りをしていると仕事もまとまらない、時間もかかってしまい結局販売までの期間が延びてしまい、せっかくいいアイテムだったのに他の会社に先をとられたことは数すくなくあるケースだと思います。 サポート会社にすべてを任すのもいいとは思いますが、それよりは容器専門会社に他の作業などを任す方が安全で価格的にもいいと思いませんか? これからはカカドゥジャパンにすべてをお任せください!   info@plasticyoki.jp , kakadu_japan@yahoo.co.jp 092-577-9777 お気軽にお問い合わせください。 View more

金型製作&量産

商品開発は費用と時間がどうしても沢山かかってしまうことになります。その中で少しでも費用を減らし、時間を早めることが品質よりも第一段階での実力ともいえるでしょう。弊社は日本で生産をしている会社とは当然コストの部分で強みがあります。また、生産の仕方も機械も同じなので品質の部分も対して悪くないと言えます。海外に生産工場があることで心配なさる方々もいらっしゃいますが、韓国の金浦空港のすぐ近く人工場が一致しているので、訪問頂くことも多いです。新しい形でボトルを作る際にデザインと金型の修正また、生産までの連携ではなく、同じ会社でやれるとのことがすごくお客様に取って無駄な費用と時間が減ることになります。他の後加工は(箱、印刷、ラベルシールなど)連携ではありますが、こちらも弊社に全部お任せです。デザインデータさえいただければこの工程を一段落に住みます。 View more